リズムの開咬矯正ブログ

大人の矯正のブログです╰(*´︶`*)╯♡
時々高プロにも触れてます

ホルモン検査

1回目の婦人科受診の時に、ホルモン検査をしました!


ホルモン検査は単純に採血。

採血は順調だったけれど、採血後に私が腕を抑えなかったことが原因で

後日青く腫れました…😰

いつもあまり抑えなくても腫れないのだけど笑


その後、日を改めてプロラクチンの負荷試験をしました!

前回中途半端に高かったプロラクチンの値が潜在性のものかチェックするためです。

1時間の間に3回採血。

薬液が入った後、体が火照るようなカーッと熱くなる感覚があったけれど、最初の5分くらいで収まりました😅

後で調べたら同じ様な症状があった方もいるそうで。

無事にホルモン検査一通り終わりました😊


負荷試験の結果、異常値は示しませんでした!

安心と共に、数値が高くないのにどうして高プロラクチンの症状があるの?と疑問も…。

先生と相談し

今ある症状を改善するため、テルグリドの内服をスタートすることにしました!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。