リズムの開咬矯正ブログ

大人の矯正のブログです╰(*´︶`*)╯♡
時々高プロにも触れてます

婦人科受診

矯正のブログとして立ち上げましたが、婦人科での治療もスタートしたので

こちらも書いておこうと思います。


もとはと言うと4年前。

胸の掻痒感と分泌液があったことから始まりました。ビックリして病院で検査をしましたが、検査データは異常なし。

生理も順調だったので、このまま経過を見ることにしました!


そこから4年経って現在。

生理も不順、分泌液もあるので婦人科を受診。先生も看護師さんも納得の客観的な症状があったので、ホルモン検査をしました。

プロラクチンの値が中途半端に高いことと黄体ホルモンが不足していることが判明しました😔


症状があってモヤモヤしていたのが晴れた反面、治療が始まるドキドキの両方の気持ちがありました😣

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。